<< 食中毒の原因と対策 | main | 酒に強くなる方法は酵素誘導にあり! >>

インフルエンザの流行

2007年は早くもインフルエンザが流行り始めています。

埼玉県では、10月24日に早くも学級閉鎖をし今年は流行するのが早いようです。
大阪市保健所でも同じく、10月24日に西淀川区内の同じ保育所に通う幼児3人から、Aソ連型のウイルスが検出されたと発表しました。

先シーズンは、自分の所はインフルエンザはあまり聞かなかったのですが、注意するに越した事はありません。

我が家では子供達は毎年、予防接種を受けさせていて、今年も近所の小児科で予約を9月に済ませておいたのですが、明日にでも1回目のインフルエンザの予防注射に連れて行こうと思います。

例年だと確か年が明けてから流行すると思っていたのですが、こんなに早く流行してしまうと、今から予防接種を受けて間に合うのか心配です。

せっかく予約したのに、予防注射を受ける前に感染してしまったのではなんにもならないですから。
とりあえず、うがいと手洗いを徹底させ出来るだけ人ごみに行かないようにしようと思います。

毎年、話題に上るインフルエンザですが予防接種で先手を打てば怖がることはないと思います。
kentaurosukun * 本当は怖い家庭の医学 * 23:23 * - * trackbacks(1) * pookmark

トラックバック

インフルエンザと型

インフルエンザの流行が今年は2ヶ月早いそうです。インフルエンザの型はAソ連型が多...

From 家庭の医学は家庭の医学の情報ネットで @ 2007/11/30 1:15 AM
このページの先頭へ