<< ホットペッパーの美容院 | main | アンパンマンミュージアム 横浜みなとみらい >>

地震など災害のときの連絡は携帯やスマホでなく

地震など災害のときの連絡の裏技?

このたびおきた能登半島の地震を「平成19年(2007年)能登半島地震」というそうです。
自分の田舎でもあり、今はおじさんが能登半島の輪島に住んでいるのですぐに連絡をとろうとしましたが、やはりつながらず数時間後につながった時に聞いた様子では、「冷蔵庫もナンもみんなひっくり返ってしもうた。

これから仕事は休んで後片付けや、でもみんな無事やさかい安心して」と言われほっとしました。

家自体は古いですが総ヒノキ造りで頑丈にできていたのが良かったようです。

地震や災害時の連絡が取れないのは皆さんご存知ですが、昔NTTの友人から聞いた話では、地震等の災害時や混んでいる回線で電話をつなぎたい時は、公衆電話が良いと聞きました。

緊急時には優先してつながるようです。
更に、警察署にある公衆電話がつながりやすくできているといっていました。

地震 災害の連絡に限らずチケット等の予約の時にも使える裏技のようです。
kentaurosukun * 災害 * 14:45 * - * trackbacks(1) * pookmark

トラックバック

731:能登半島で震度6強の地震発生、余震も続く

第731回。ブログ3年目最初のネタなんですが…重いなあ…。 ・能登半島沖を震源とした最大震度6の地震。死者1名・負傷者多数、余震も でいきます。

From 今日の私感neo @ 2007/03/26 5:06 PM
このページの先頭へ