<< 焼き海苔は通販がおすすめ!送料無料で50枚入り! | main | マッサとは?パプリカを使った簡単レシピの万能調味料! >>

亜麻仁油の効果?痴呆症の予防に期待!

先日のテレビで亜麻仁油(アマニユ)の効果が痴呆症の予防や改善に良いかも知れないといっていました。

1日に小さじ1杯程度の亜麻仁油を取るだけで痴呆症が予防できれば試してみたくなりますよね。
お医者さんが実践している方法なので期待が持てます。

さてそのやり方とは?
亜麻仁油にはオメガ3脂肪酸というのが豊富に含まれていて、コレが脳に良いつまり痴呆症にも良いのだそうです。

オメガ3がDHAになって、それが脳をやわらかくして痴呆症を予防する効果があるのではないかということです。

最近は亜麻仁油のほかにも色々なオイルが流行っていて、椿オイルやオリーブオイルから始まりココナッツ・モロッカン・アルガンなど聞きなれない油も登場しています。

ただこれらは成分名ではないので、その中にどれだけの有効成分が含まれているかが重要です。

脳は水分を除くと65%が脂で出来ているので、脂質をしっかり摂取する事が予防につながるのでしょう。

ただし、摂取の仕方には注意が必要です。

オメガ3脂肪酸(DHA)を豊富に含む亜麻仁油は、熱に弱いという性質があるので炒め物に使用するのではなくて、たとえばサラダを作ったらそのサラダに直接かけて食べるのが良いそうです。

肉料理にも使用できるのですが、亜麻仁油で肉を焼くのではなくて、焼いた肉の上にかけて食べるのだそうです。
熱を受けると効果が減少するだけでなく、臭みなどが出る事もあるといいます。

熱に弱いといいますが焼いた肉にかけて食べると青魚を食べた時のような効果を期待できるといいます。
青魚が苦手な人でもこのようにして亜麻仁油を摂取すれば、同様な効果が期待できるわけです。

特徴として亜麻仁油は他の油と違いサラッとしていて癖がないので色々な食材や料理に合うようです。

テレビでは、カフェオレ(だったと思う?)に直に亜麻仁油を入れて飲んでいましたが、ゲストのタレントさんたちは違和感なく飲んでいました。感覚としてはエッ!と思いますよね。

生でいろいろなものに使えて1日に小さじ1杯を摂取するだけでで良いのですから簡単ですよね。
注意する事は、認知症に良いといってもアブラなのですから、取りすぎはカロリーが多くなるので程々にすることです。

認知症予防が肥満につながってはコレはコレで問題です。
ただし、適量を摂取して運動すると脂肪も減りやすいというデータも有るそうです。

上手にとり入れれば、認知症の予防ばかりかダイエット効果や生活習慣病の予防効果も期待できるわけですから是非とも亜麻仁油をお試しいただきたいものです。

ココナッツオイルの次は痴呆症予防に亜麻仁油が人気になりそうです。

常に最新の価格や情報が表示されるようになっています。
(レビューの多い順!)

kentaurosukun * 健康 * 21:15 * - * - * pookmark
このページの先頭へ