<< 寒がり対策におすすめのアイテム | main | なでしこジャパンのユニフォームの販売店と人気のわけ >>

松阪牛のステーキ通販と松坂牛のおいしいわけ

松阪牛のステーキ通販とおいしいわけを調べてみました。

ご存知の方も多いと思いますがは、「まつさかうし」と読むそうです。
松阪牛のステーキを通販で探しても、激安とかは少ないようですが、その理由を聞けば納得できます。

常に最新の価格や情報が表示されるようになっています。
(レビューの多い順!)
同じ牛肉でも松阪牛のステーキなどブランド名でなぜこれだけ高価なのかというと、他の牛肉とはおいしい度合いが違うからですね。

更に、そのおいしい旨みを引き出すための努力が大変だからでしょう。おなじ肉でも松阪と名が付くだけで値段はかなり違ってきます。

おいしいのわけの1つに、ほかの牛肉に比べると松阪牛は低温で脂が溶け出すというのがあります。もちろん脂の霜降り具合もキメの細かさも違います。

松阪牛のステーキがほかのお肉よりも価格が高いのは、この他に生産者の手の掛け具合によるものでしょう。

名前の由来は松坂で生まれる牛のことだからとか思う人も多いのですが、実は松阪牛という特定の品種があるわけではないんです。ほとんどが全国からここに集まった優秀なメスの子牛を育てるところから生まれるのです。

このように松阪牛とは全国から優秀な子牛を集めて作るのですから美味しい肉になるのは当然のことで、おいしいわけです。

ここから全国に広がるのですから価格の比較的安い通販などでもこれだけは高価なわけも理解できます。

松阪牛を選ぶ基準は、子牛せり市でふさわしい子牛を選ぶことから始まります。

その選定基準は、お尻の皮が薄くやわらかい(大きく育つ)とかズンドウだと肉がつきやすい、脚がまっすぐだと重い体になっても支えることができるなど細かくみていくのだそうです。

ここに集まった優秀な牛たちには、エサひとつから調整されて高級肉になるようにさまざまな工夫をしています。
たとえば焼酎を降りかけてマッサージするのは、皮下脂肪が全身にいきわたりキレイな霜降りになるためだし、ビールを飲ませるのは食欲増進のため、音楽を効かせてリラックスさせのびのび育てるなど気遣いはまさにVIP待遇です。

まさに日本のエリート牛の集まりが松阪牛となって販売されているわけですね。
松阪牛のステーキがおいしいわけはまだあります。

健康管理のための血液検査は欠かせません。衛生管理も並ではなくて、車を丸ごと消毒してから牧場に入れたりと、
並大抵ではない努力の元で3年間かけて大切に育てるのです。さらに松坂牛の偽物が出ないように一頭ずつ写真から鼻紋、毛根のDNAなどデータを取っておきます。

ブランド力を維持するために並々ならぬ努力と手間がかかっているのです。

松阪牛シールには固体識別番号が記されているので、松阪食肉公社HPで調べることができます。これなら通販で購入しても偽物やおいしくないなんてことはありえないので安心です。

このように松阪牛とは全国の優秀な牛の集まりを更に磨きをかけた牛たちだったんです。高価ですがおいしいわけです。ネットで購入するなら、多くの店舗から選べますから一度は試してみたいですよね。

おいしいステーキをご堪能してください。
JUGEMテーマ:グルメ


kentaurosukun * おいしいもの * 13:30 * - * - * pookmark
このページの先頭へ