<< コーヒー豆のブルーマウンテンが送料無料で! | main | 飛び出せどうぶつの森の予約 >>

バナップルの販売店は通販で探す!リンゴ味のバナナ?

バナップルってご存知ですか。そのお味はリンゴ味のバナナと表現する人もいます。

スーパーなどではなかなか見ることはないですが、販売店が少ないからでしょう。
でも、通販ならいくつかバナップルの販売店が見つかります。

価格やレビューなど常に最新のものが表示されるようになっています。
バナップルは画像で見るとこんな感じです。
(レビューの多い順!)見た感じはバナナのようですね。どうやらバナナとアップルが重なったフルーツ?のことみたいです。

バナップルは2つの果物が合体?したわけではなくて、その味はりんご風味のバナナという感じですね。

見た目は少し古いバナナみたいですが、中身はきれいで日本では今まで経験のない味と風味で人気の出てきた新しいフルーツです。

バナップルの味や香りを通行人にモニターしてもらうところをテレビで見たのですが、目かくしをして臭いを嗅いでもらうとりんごという人もいて、本当にりんごの香りがするようです。

バナップルはリンゴ味のバナナと言われる理由がここにあります。

甘すぎず後味がすっきりしていて、食べやすい味だとのことです。バナップルの食感はバナナでも後味がりんご?ということで、りんご風味のバナナ味といえばよいでしょうか。でも、結論を言うとおいしい果物ということです。

バナップルの販売店である東京のデパ地下でも人気で入荷するとすぐに売り切れると話していました。

仕入れも普通の果物のように安定したルートがあるようではなくて、フィリピンから空輸されるそうですが毎日入荷するのではないようです。価格もバナナの様に安くはない値段が付いています。

面白いのは、バナップルはフィリピン産ですが日本の企業が開発した果物で、品種改良に4年の歳月をかけたといいます。この新フルーツの誕生のいきさつは、おやつや食事というよりもデザートとして食べてほしいのだそうです。

私には良くわかりませんが、開発者が言うにはそういうコンセプトなのだそうです。
科学的に分析すると甘みがバナナに近くて酸味がりんごに近いという結果が出ていました。

それぞれを単独で食べるから美味しいというひともいるでしょうがこれがおいしいという人もいます。
バナナと林檎を一緒に食べたらバナップルの味になるんでしょうかね。

後味がすっきりとしていて、甘いのが苦手な人にも好評です。1本で飽きるということもなくスッキリしていて2本食べれるともいわれていました。

新しいフルーツとしてバナップルが日本に定着する日が近いかもしれませんね。

JUGEMテーマ:グルメ
kentaurosukun * おいしいもの * 23:15 * - * - * pookmark
このページの先頭へ