k-1グランプリ 2010の優勝者

JUGEMテーマ:スポーツ


k-1グランプリ 2010は、アリスターオーフレームが優勝しましたね。
私も一押ししていた選手です。

アリスターオーフレームの体つきを見れば屈強なK-1選手の中でもひときわ目立つ感じでした。
全盛期のジュロムレバンナを思い出します。もっともレバンナの方が無鉄砲で見ている分には面白かったですね。
続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 23:33 * - * - * pookmark

武蔵引退!

武蔵が引退宣言しましたね。

k-1 グランプリ開幕戦で、引退をかけジュロム・レバンナと戦いましたが健闘むなしく、惜しくも判定負けしてしまいました。
続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 23:00 * - * - * pookmark

k-1 グランプリ開幕戦

k-1 グランプリ開幕戦がいよいよ始まりますね。
武蔵は引退をかけているそうだし、相手がジュロム・レバンナとはちょっときついんじゃないですかね。
続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 20:46 * - * - * pookmark

ピーターアーツとセームシュルト注目の対戦結果は

ピーターアーツとセームシュルトの対戦!
なんとアーツがシュルトに勝っちゃいましたね!

まさかまさかの大勝利!!
続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 23:55 * - * - * pookmark

K-1ワールドグランプリ2008の模様

K-1 ワールド グランプリ2008が始まりました。
見所は、セーム・シュルトVSマーク・ハントでしょう。

スーパーヘビー級王座戦ということで、現在K-1で3連覇中の無敵ともいえる王者セームシュルトに挑むのは、あのスーパーサイヤ人(と自分はイメージしているらしいですがやっぱり魔人ブー)マーク・ハントです。
続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 00:19 * - * trackbacks(0) * pookmark

K-1GPの結果

今年もK-1GPの結果です。

K-1 WORLD GP 2007決勝戦が始まりました。

第2試合 1回戦は、ジェロム・レ・バンナVSチェ・ホンマンです。
続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 09:24 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

魔裟斗VSプアカーオ

魔裟斗VSプアカーオの対戦は、見ごたえがありました。

魔裟斗はアッパーやフックがさえ優勢に試合を運んで、プアカーオはローキックで魔裟斗を苦しめます。
続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 22:43 * - * - * pookmark

K-1GP開幕戦!本命はセームシュルト!

K-1GPの幕戦が始まりました。王者のセームシュルトはやっぱり強い!
ホーストの愛弟子であるポール・スロウィンスキーをKOで下し順当な滑り出しを見せました。

去年のアーネスト・ホースト、ジュロム・レバンナ、ピーター・アーツと言う代表選手を倒した強さは健在のようです。
続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 00:23 * - * - * pookmark

k-1 アジアグランプリの試合結果

k-1 アジアグランプリで、武蔵選手VSパク・ヨンス選手の試合で、下腹部へのけりを受けた武蔵選手は、ダメージが残りながらも左右のフックで見事KO勝ちを収めました。

ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070806-00000037-nks-fight

ピーターアーツVSニコラスペタスは、
全盛期からしばらく低迷(シリル・アビディにKOされたあたりですか)し去年あたりから復活(暮れのセーム・シュルトとのファイトは惜しかった)してきたピーターアーツと亡きアンディフグを彷彿させるニコラスペタス(アレクセイ・イグナショフに膝で鼻をつぶされたのは印象的でした。)で、面白い組み合わせでしたが、ピーターのKO勝ちでやはりピーターアーツは強かったです。

常に最新の価格や情報が表示されるようになっています。
(レビューの多い順!)
準決勝の武蔵VSワン・チャング戦でも武蔵選手はまたもや下腹部に攻撃を受け、タオルが投げられましたが、下腹部への攻撃と言う反則行為の後のタオルなので無効となり、ダメージの回復のため休憩が取られましたが、その間に相手選手が、試合放棄をしてしまい、結局武蔵選手の勝ちとなりました。

バダ・ハリVSグラハムは、判定でバダ・ハリが勝ちました。

決勝戦は、武蔵選手のダメージが回復せずドクターストップ、対戦相手のキン・タイエイ選手もドクターストップがかかり危険ということで、藤本選手とワン・チャング選手の戦いと言うことになりました。

結局は藤本選手のKO勝ちという、なんとも波乱のk-1 アジアグランプリとなりました。

残念ですが、武蔵選手にはまたがんばってもらいたいです。

チェ・ホンマンとグッドリッジは、予想通りというかグッドリッジが豪快な?KO負けでホンマンの復活が伺えました。

続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 01:26 * - * - * pookmark

k1は魔裟斗が強い

k1の魔裟斗は、やっぱり強かったです。

K-1ワールドMAX・世界一決定トーナメント開幕戦が28日に日本武道館で行われました。
続きを読む >>
kentaurosukun * k-1 * 11:30 * - * - * pookmark
このページの先頭へ